| 2016/02/15

こんにちは!スマイル鍼灸整骨院・北九州不妊治療不妊鍼灸たまご堂の永冨です。

春が近づいていますが、まだまだ寒い日が続きますね。

寒い日が続くと増えるのが「腰が痛いんですけど・・・」「肩こりがひどくて・・・」とスマイル鍼灸整骨院にご来院される患者様です。

寒いとグッと身体が縮こまりますよね。これは無意識に身体の筋肉を緊張させて体温上げようとするからです。

筋肉が緊張した状態が続くと身体は疲れてしまいます。疲れが溜まると血流が悪くなり、筋肉も固くなってしまってコリや痛みを引き起こす原因となるのです。

腹巻をしたり、カイロを使ったり・・・外から温めることもできますが、身体の中から温めることも大切です。

東洋医学では、体を温めたり冷やしたりする食べ物の力を使って、体調のバランスを整え病気になる前に不調を治してしまおうと

いう【食養】という考え方があります。なかでも体を温める食べ物とされているのが…

根菜類(大根、ニンジン、ゴボウ、レンコン、サトイモなど)です!

こうしてみると冬が旬の野菜が多いですね~!

食物繊維も豊富ですし、旬のものは安価で手に入りやすく身体にもお財布にも優しいですね♪

料理法は、筑前煮、豚汁などコトコトと煮込んだものがおすすめです。

寒い時期は積極的に根菜類を食べて、冷え対策をしましょう(^^)

 

 

 

 

お問合せ|門司区スマイル鍼灸整骨院

スマイル鍼灸整骨院

北九州市門司区社ノ木1-17-10

0933728887

TOPへ戻る