運動の大切さ① | 2017/10/06

こんにちは!スマイル鍼灸整骨院・たまご堂の灘吉です。

お久しぶりのブログ更新となりますが、今日のテーマは【運動の大切さ①】です。

皆さんは、普段運動をされていますか?

毎日、お仕事や家事、育児などで忙しい日々を送られているほど、運動がついつい後回しになってしまうものです。

なぜ、運動を適度にしないといけないのか?

それは、筋肉と骨が年齢とともに萎縮していくからです。

35歳くらいになると、各臓器をはじめ、身体のさまざまな部分に衰えを感じるようになります。

なかでもはっきりと自覚できるのが筋力の衰えです。

背中や首が丸まって姿勢が悪くなった、体力が低下して疲れやすくなった、立ち上がるのがおっくうになった。。。。

日常生活のさまざまな場面で運動能力の衰えを実感し始めます。

そのまま、運動しない生活を続けていると、歩行能力が低下し、身体にさまざまなトラブルが起こりやすくなります。

その最たるものが、要介護や寝たきりの原因となる脳卒中や心臓病などの循環器系疾患と転倒骨折などです。

怖いですよね。。。

それでも日々の忙しさを理由になかなか運動が出来ない人、とても多いと思います。

そこで今日は簡単に自宅で出来る筋力トレーニングをひとつお教えいたします。

ご自宅でテレビを見ながらでも起きた後、寝る前のほんのすこしの時間を上手に有効活用してみて下さい。

10分もあれば手軽にできるので、きっと長続きすると思いますよ!

【自宅で出来る簡単足腰強化トレーニング】

①肩幅で立ち両手を前に伸ばす

②背筋を伸ばしたまま膝を曲げていく(椅子に腰かけるようなイメージでお尻を後ろに引き、ひざの角度が90度のなるくらいまで腰を落とす)

トレーニングの目安 ・・・1回につき5秒~10秒ゆっくりと行う10回を2セット 慣れてきたら、徐々に回数を増やしていく。

上記のトレーニングは、下半身の大きな筋肉(大臀筋、大腿四頭筋、ハムストリングス)を刺激しますので、筋力アップはもちろん

ダイエットにも非常に効果があります。

お問合せ|門司区スマイル鍼灸整骨院

スマイル鍼灸整骨院

北九州市門司区社ノ木1-17-10

0933728887

TOPへ戻る