食欲の秋~サツマイモ~ | 2016/10/31

こんにちは☆

スマイル鍼灸整骨院の安藤です♪

寒かったり暖かかったり、気温の高低差が激しいですがみなさん体調は大丈夫でしょうか?

 

今日は秋の味覚「サツマイモ」についてお話しようと思います。

食欲の秋ですからね\(^o^)/

 

サツマイモはいも類の中でも食物繊維が非常に多く含まれています。

食物繊維は、腸内にある善玉菌を増やし悪玉菌や毒素を吸着して排泄する働きがあると言われています。

便秘体質の方の場合、便の中に含まれる老廃物が長期にわたって溜まり続ける事により、腸内環境が悪くなります。

さらに便秘の状態が続くことによって、悪玉菌や毒素などの有害物質が腸壁を通して血液中に入り込み、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルが起こりやすくなります。

そしてこの便秘は、腸内の温度を下げ「冷え」の原因にもなるのです。

 

サツマイモには

●ビタミンA、B1、B2、B6、ビタミンC

●パントテン酸

●葉酸

が含まれています。

これらは妊娠中に不足しがちな栄養素と言われています。

 

サツマイモを輪切りにすると出る白い乳液の成分「ヤラピン」はサツマイモにしか含まれておらず、

●胃の粘膜を保護

●腸のぜん動を促進

●便柔らかくする作用

があります。

ヤラピンは皮に近い部分に多く含まれており、食物繊維とヤラピンのダブルの効果が便秘に働きかけます。

 

サツマイモを食べる時の注意点として・・・

サツマイモの食物繊維は水に溶けにくい食物繊維で、水に溶けにくい事で腸の動きを助け便意に結びつき便が出やすくなります。

水に溶けにくい食物繊維は水分を吸収しやすくなるので、水分不足の状態だとサツマイモにも水分を吸収されるので便が硬くなり腸が詰まり便秘になってしまう場合があります。

なのでサツマイモを食べる時はたっぷりと水分も一緒に接取しましょう!

 

 

冷えに効果的な体質改善コースもあります☆

香りでリラックス~♪ | 2016/10/26

こんにちは。スマイル鍼灸整骨院・北九州不妊鍼灸たまご堂の永冨です。

最近、院内でこっそりと始めたことがあります。

それは・・・こちら↓

%e7%84%a1%e9%a1%8c

これ、何かご存知の方も多いと思いますが・・・

無印良品さんのアロマディフューザーです~!!

中にお水とアロマオイルを数滴入れて、スイッチオン!

素敵な香りがふわーっと広がります(^^)

アロマテラピーとか立派なものではないですが、ちょっと良い香りで患者様をお迎えできたらいいなぁと思い、受付横の床にひっそりと置いています。

※アロマテラピーとは? 自然の植物や果実が持つ香りの芳香成分を利用して心と体のケアをする自然療法のこと。五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)の中で唯一、嗅覚だけが感情と記憶に関係する大脳辺縁系と直接つながっています。嗅覚で感じた香りはダイレクトに脳に伝わるため、リラックスさせたり、元気づけたり、気分がよくなったり、と、直接心や体に影響を与えることができるのです。

img_5674

毎日、十数種類ある中からアロマオイルを選んでいます。

たとえば・・・

朝 ●ペパーミント(眠気覚ましや、アイデア、ひらめきに。)

昼 ●ローズマリー×レモン(ローズマリー:気持ちをリフレッシュして、集中力や記憶力のアップに。 レモン:頭をリフレッシュして、すっきりしたいたいときに。)

夜 ●ラベンダー×オレンジ(ラベンダー:深いリラックスや安眠したいときに。 オレンジ:気分を明るくしたい、また、ぐっすり眠りたいときに)

と、時間帯によって香りを変えてみたり、色々な香りをミックスしてみたり、と楽しいです♪

意外に男性の患者様からも「何かいい匂いしますね、何ですか?」とおっしゃって頂くこともあり、嬉しいです。

今日のスマイル鍼灸整骨院・北九州不妊鍼灸たまご堂はどんな香りでしょうか?

ご来院の際はちょっと気にして(?)嗅いでみてくださいね(^^)☆

 

 

寝るときの靴下は?? | 2016/10/16

こんにちは、北九州不妊鍼灸整体たまご堂の篠原です。

すっかり夜が寒くなってきましたね、風邪を引かれてる患者様も多くなってきました。

私はまだ半袖、短パンで寝ていますが、元気です♪

 

今回は、寝るとき靴下を重ね履きして寝ていますがどうですか?と

聞かれることが多くなってきたので、そのことについて書いてみます。

 

みなさん、赤ちゃんが眠っていくとき、手足触ったことありますよね。

ぽっかぽかで、あったかいですよね♪♪

 

人間はお昼に脳をフル活動させたら、夜は休ませて充電しています。

機能を休ませるので体温も低下します。

体の中から手足の甲の毛細血管が開いて手足から熱を逃がして体温をさげようとします。

 

ん??この時靴下を履いていたら、熱が逃げれないのでは??

色々な見解がありどれが正解かはないかもしれませんが、私は寝るときは手足から熱を逃がして体温を下げて眠りに入ると考えているので、靴下は必要ないのでは?と思う一人です。

 

寒くて眠れないという方は冷えを解消していかないといけないので、そこから変えていきましょう。

たまご堂の体質改善コースは男性も多く受けて頂いています、寒くて眠れない、疲れがとれないなど、何でもご相談ください!

 

くわしくはこちら

お問合せ|門司区スマイル鍼灸整骨院

スマイル鍼灸整骨院

北九州市門司区社ノ木1-17-10

0933728887

TOPへ戻る