言葉で自身の状態をコントロールする | 2016/06/01

スマイル整骨院 子宝鍼灸整体たまご堂の出口です。

先日、心理カウンセリングのセミナーを受講しました。

その中で面白かったのは、言葉が身体に与える影響でした。

成功している人、幸せを感じている人は、自分自身の状態が安定している人が多いそうです。

その自分自身の状態を安定させる方法として紹介されていたのですが、

例えば、辛い!苦しい!死にたい!など否定的な言葉を感情をこめて言うと、

あら不思議!! 全然身体に力が入りません!

ブログIMG_6069

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は、楽しい!嬉しい!ハッピー!

あら!すごい力!

思った以上に言葉が身体に影響する楽しい体験でした。

気分が落ちてる時、気持ちをコントロールしたい時はもちろん、普段から前向きな言葉を使うことは

すごく大切な事だと思いました。

お問合せ|門司区スマイル鍼灸整骨院

スマイル鍼灸整骨院

北九州市門司区社ノ木1-17-10

0933728887

TOPへ戻る