皮膚について | 2016/02/29

こんにちわ、スマイル整骨院、北九州不妊鍼灸整体たまご堂の篠原です。

整体をするにあたり私たちは皮膚を通して筋肉、靭帯などを触診しています。

今回は一番に触れている皮膚について書きます。

皮膚は全体重のおよそ10%を占めています、50㎏の人では5㎏!!

薄っぺらいものだと思っていましたが、こうして数字で見ると、重いんですね!!

皮膚の厚さは平均で0.13cm、一番薄いのはまぶたで0.005cm(さらっさらの細~い髪の毛1本分の太さ)

ぺらぺらですね。

 

全身の皮膚には感覚受容器がたくさんあり、痛い、冷たい、あたたかい、触られた、などなど感じとります。

指先は一番敏感でハエ(0.02g)が乗った圧でも反応できます!!

DSC_1426 (1)すごい感覚ですね。

 

成人では1時間で60万もの皮膚粒子が脱落していきます。1年間で680g(週刊少年ジャンプ1冊分)。

DSC_1427すごい量が剥がれ落ちてるんですね。

新しい皮膚は28日周期で新しいものに生まれ変わり、人は生涯で1000枚近くの新しい皮膚を手に入れます。

もし今の自分の皮膚が気に入らないときは1か月待ってみましょう。

皮膚も血液から栄養をもらっています、整体を受けて血液の流れを良くする→健康な皮膚が出来る→いざスマイル整骨院へ!!

詳しくはこちらをクリック!

お問合せ|門司区スマイル鍼灸整骨院

スマイル鍼灸整骨院

北九州市門司区社ノ木1-17-10

0933728887

TOPへ戻る